Endeavor Sprint

ステントデリバリーシステム
Endeavor Sprintは更なる良好な通過性を実現

Device Deliverability
  • 3mmの短いチップを使用し、通過性能が向上
  • より柔軟な材質を採用し、フレキシビリティが向上
ベンチテストデータ
  1. 3.5mm×18mm の Endeavor Sprint と Endeavor を使用
  2. 3D血管モデルを使用して通過に要する力を測定

ステントプラットフォーム
モジュラーステントデザインのDriver/Micro Driverを採用

Optimal Deliverability

ロープロファイルと優れた柔軟性により、
より遠位部病変へのデリバリーを可能に

Aids in Vessel Conformability

薄くエッジのないコバルト合金製のモジュラーステントは、
良好なコンフォーマビリティを実現

ポリマー
ホスホリルコリン(PC)ポリマーを採用

高い生体適合性

薬剤
細胞増殖抑制能を示す薬剤Zotarolimusを塗布

Zotarolimusは、細胞周期のG1後期のチェック
ポイント手前で作用して、血管平滑筋細胞増殖
および遊走を抑制する

Optimal Deliverability

Zotarolimusは血管内組織に吸収された後、
約28日間 保持される

動物実験データによる