Driver Sprint

Driver Sprint CORONARY STENT SYSTEM

更なる進化を遂げた良好な通過性

Better trackability and crossability

3mmの短いチップを採用しトラッカビリティと
クロッサビリティが向上

Greater pushability and optimal shaft balance

Driverステントと比較して21%のデリバリー性能が向上
良好なシャフトバランスを実現


ベンチテストデータ
  1. 3.5mm×18mmのDriverと Driver Sprintを使用
  2. 3D血管モデルを使用して 通過に要する力を測定

実績のあるDriverステントプラットフォーム

Smooth delivery and conformability

薄くエッジの無いコバルト合金製のモジュラーステントは
良好なデリバリーとコンフォーマビリティを実現



Minimal balloon overhang

バルーンのはみ出し部分を最小限に抑えることにより
血管壁への損傷を防ぐ

▲ PageTop

Excellent Clinical Outcomes

Driverステントは多くのスタディで臨床的な有効性を実証しています

レジストリーにおけるTLR率

長期の優れた臨床成績:5年に渡るフォローアップデータが報告されています

    

▲ PageTop